SWCC次世代経営者サクセッションプランの制定について

2020年10月05日

昭和電線ホールディングス株式会社

 昭和電線ホールディングス株式会社(本社:神奈川県川崎市、代表取締役社長:長谷川隆代)は、昭和電線グループの持続的な成長を確保し、中長期的な目線で強固なマネジメント体制を維持?構築することを目的に、SWCC次世代経営者サクセッションプランを以下の通り定めましたのでお知らせいたします。

1.SWCC次世代経営者サクセッションプランの構成について

 SWCC次世代経営者サクセッションプランは、以下の3点から構成。
(1) SWCC 役員に求められる人財像
(2) 次世代経営者選定プロセス
(3) 次世代経営者育成プロセス

2.「役員に求められる人財像」について

 「役員に求められる人財像」は「経営理念」「経営戦略」「時代の流れ」を踏まえ、以下 の通りとする。

SWCC役員に求められる人財像(概略)】

3.次世代経営者選定プロセス

ネクストリーダー(次々世代)候補者の2階層を対象とする。次世代経営者候補者は数年以内に、昭和電線ホールディングス執行役員に登用可能な母集団とし、ネクストリーダー(次々世代)については概ね5年以内に、次世代経営者候補に選定が期待できる母集団とする。
 選定に当たっては、各役員及び各社人事部門からの推薦に基づき、会計年度末までに翌年度の候補者をグループCEOが決定する。

4.次世代経営者育成プロセス

次世代経営者育成のため以下の研修を実施。
(1) SDセミナー(SHOWA DIRECTOR'S SEMINAR:取締役を講師とした経営セミナー)
(2) 次世代経営者育成研修
(3) ネクストリーダー研修
(4) 異業種交流研修
 (2)~(4)については、社内での講師に加え、外部の知見も積極的に活用していく。
 また、計画的な配置やミッション付与など、中長期目線でのキャリア開発を実施していく。

以上

【本件に関するお問合わせ先】
昭和電線ホールディングス株式会社  事業戦略統括本部 経営企画部 IR?広報課
TEL:044-223-0520 FAX044-223-0547

SWCC次世代経営者サクセッションプランの制定についてPDF

偷窥医院护士撒尿_正在播放chinese中国人_我和两个女领导玩双飞_清纯 唯美 制服 欧美 动漫